ノーノースメルを正しく使ったら何日で使い切ってしまうの?

足の激臭対策として使っているノーノースメル の内容量は30gと記載されています。

 

以前に、ノーノースメルの正しい塗り方についての記事を書きましたが、1回で使用する量の目安として0.25gが推奨されています。

 

mizumushi.hatenadiary.jp

 

正確なグラム数を言われても、いまいちイメージが湧かないと思います。

 

ノーノースメルって結局、1本あたり何日間ぐらい使えるの?

 

今回は、そんな疑問を解決すべく、内容量と使用量から1本あたり何日間使えるのか計算してみました。

 

ノーノースメルは1ヶ月使える!

改めて、ノーノースメルの正しい使い方をご紹介します。

 

①1日2回の塗布(朝と晩)

②目安は片足あたり0.25g

 

1ヶ月を30日で計算をすると、このような結果になりました。

ノーノースメル 効果 塗り方

 

ノーノースメルの容量は1本あたり30gなので、正しい塗り方を毎日続けると、ちょうど30日で使い切ることになります。(あくまでも単純計算です)

 

・使い切ってないのに翌月分が届いてしまう

・使用量の目安があるので、足りなくなることがない

 

このような心配をすることがないのが、魅力の1つかも知れません。

 

ノーノースメルを実際に使った感想と評価

足の激臭改善として、ノーノースメル を使った感想と評価を下記の記事で紹介しています。

 

・足汗をかきやすい

・日中はずっと革靴を履いている

・水虫だった

 

そんな私の足の臭いを改善してくれたのがノーノースメルでした。

足のニオイで悩んでいる方は、是非、私の体験談をご覧ください!

 

※特に女性に人気の商品です!

 

mizumushi.hatenadiary.jp