【徹底検証】ノーノースメルをワキに塗り、3日過ごしてニオイを比較してみた。

 

以前の記事で、ノーノースメルを販売している北の快適工房に「ノーノースメルは足以外(脇など)の部位に使っても効果があるのか?」と、問い合わせたところ、「足以外の部位に使っても問題ありません!」と、お返事を頂いたので、今回は脇に塗ってみました。 

mizumushi.hatenadiary.jp

 

徹底検証という事で、いろんな条件をつけながら、ノーノースメル が脇の臭いにも効くのか、検証していきます。

 

ノーノースメルは脇の臭いにも効果があるのか?

 

今回の検証内容(条件)はコチラです。

 

【条件】 

①右脇に塗る

②右脇はノーノースメルを塗った状態、左脇は何もしない状態

③毎朝塗る

④検証期間は3日間

⑤帰宅時のニオイで判定

⑥量は約0.25g(片足に塗る量と同じ)

 

【項目】

 

①左右の脇の臭いの違い

②ワキ汗の違い

③その他気になった事

 

 

(右脇:ボーボーでスミマセン)

f:id:xxxxkun:20181120095546j:plain

 

(クリームを馴染ませるとこのような感じ)

 

f:id:xxxxkun:20181120100412j:plain

 

左ワキは何もしていない状態です。

 

3日経過後の感想

上記の条件で3日間過ごした感想をお伝えします!

3日間とも仕事だったので、活動量も多く汗もかきやすい状態でした。

 

左ワキの結果(何もケアをしていない)

 

【ニオイ】いつもと同じような嫌な汗のニオイでした。

 

【ワキ汗の状態】満員電車に乗るとストレスから、汗をかきやすくなる私は、常にワキが湿って、嫌な汗のニオイがしています。3日間とも脂汗のようなベットリした汗でした。

 

 

右ワキの結果(ノーノースメル塗布)

 

【ニオイ】汗のニオイは感じられませんでした!「無臭」というわけではありませんが、ノーノースメルのクリームのニオイ(ラベンダー風)が、特徴的でした!

脂汗のニオイがしなくなったのは、かなりビックリしました!朝だけしか塗ってないのに、持続性があるのはとても評価できるポイントです!

 

【ワキ汗の状態】塗ってない方と同じように、ワキが湿っているレベルの汗が出ます。

ただし、そのニオイを抑えてくれていたので、特に気になることはありませんでした!

 

 

結論

 

ノーノースメルを3日間ワキに塗った検証の結論を申し上げると、、、

 

同じようにワキ汗が出るが、ニオイが圧倒的に違う!ノーノースメルはワキのニオイ改善にも期待できる!

 

あくまでも個人的な意見なので、参考程度にとどめておいてくださいね。

 

ただ、足のニオイ改善にも使っている私としては、ワキにも使えるのはとても実用性があって、カラダのニオイで悩まれている方に自信を持ってオススメしたいです。

 

 

耐えられない強烈なニオイを元から消臭!『ノーノースメル』

 

 

ノーノースメルを詳しく知りたい方はコチラ