水虫きんぐ

〜私の水虫治療体験記〜

水虫治療開始から155日目が経過「水虫再発予防に本格的に取り組み始めました」

f:id:xxxxkun:20180728115230p:plain

日本列島に台風が近づいていますね。

非常に強い勢力なので、お仕事の移動、帰宅には十分注意してくださいね。

関東地方には夕方頃に直撃するようです!

公共交通機関にも影響が予想されるので、スマホの予備充電器など、最低限の準備はしておきましょうね!ご家族との連絡をこまめに取るだけで安心感が違うと思います。

 

さて、そんな中で「水虫治療体験記」も155日目になりました。

夏真っ只中で通勤電車は本当に辛く、靴の中も汗で蒸れている状況ですが、水虫の再発はありません!

 

早速、水虫治療開始から155日目の足の状態をお見せします。

 

水虫治療から155日目が経過「実際の写真をご覧ください」

f:id:xxxxkun:20180728104955j:plain

 

水虫を完治させた今でも、指と指の間隔を広げる運動と寝る前のケアをしてるおかげで、自力でも指を開けるようになり、指と指の間隔を確保する事ができています。

 

以前は、指同士が密着していたので、その部分に汗が溜まり蒸れた事が原因で水虫になってしまったので、良い再発予防ができていると思っています。

 

親指と人差し指の間は変わらずにいい状態を保っています。

もちろん、痒みもニオイもありません。

 

f:id:xxxxkun:20180728105459j:plain

 

人差し指と中指の間も、同様です。

ここが一番、指同士の間隔が狭くて水虫の症状も重かった場所です。

 

f:id:xxxxkun:20180728110800j:plain

 

水虫になった当初の画像がコチラです(左側)もちろん同じ場所ですよ...

 

 

この頃は「ジュクジュク水虫」で、靴下にも血と透明な汁が付いてしまい、そこで乾燥してしまうと、皮膚がヒビ割れて血が出て、痒くなって〜の繰り返しでした。

この時期からセルフケアにも力を入れて、徐々に症状が良くなっていきました。

 

中指と薬指、薬指と小指も同様に再発がなく綺麗な状態です。

 

f:id:xxxxkun:20180728111834j:plain

 

f:id:xxxxkun:20180728111946j:plain

 

ここまでどうやって回復させたのか?

ここで全て語りたいですが、別の記事でも紹介しているのでコチラをご覧頂ければ助かります!

 

【2018年版】市販水虫役おすすめランキングで紹介しています。

 

【2018年版】市販水虫薬オススメはコレだ!!使って感じた水虫薬実力ランキング!(随時更新) - 私の水虫治療体験記
 

 

水虫再発予防をする毎日です!!

 

冬に水虫が発症してから完治させた今でも、いつ再発するかビクビクしながら過ごす毎日です。

 

だって、二度とあんな経験したくないもん!!

 

水虫に耐える生活は地獄ですよ。経験者なら分かりますよね。あれは本当に辛いです。

水虫治療の5大メソッドでもお伝えしている通り、水虫治療で大切なことは「常に足を清潔に保つこと」です。

足に雑菌が付着したままだと、悪臭の原因にもなり、水虫を引き起こす可能性も高くなります。

その日の菌はその日に殺菌する必要があるのです。

 

薬用石鹸で人気のある商品を実際に使って比較・評価をしてランキング形式でお伝えしています。

「水虫予防をしたい!」「足のニオイを改善したい!」と思っている方は是非読んでみてください。