水虫きんぐ

〜私の水虫治療体験記〜

水虫薬の効果的な塗り方を紹介!!適量ってどのくらい塗ればいいの!?

水虫薬って塗りすぎても大丈夫?

一体、どのくらい塗ればいいの?

 

 

どれくらい塗ったらいいか分からない....

目安があれば教えて!

 

ナオさん、FTUって言ってたけどFTUの意味が分かりません!

 

今回は、クリームタイプの水虫薬の1回の目安である「FTU」と、それに基づいた効果的な塗り方を詳しく書いていきます。

 

 

FTUってなに?

FTU(フィンガー・ティップ・ユニット)とは、クリームなど外用薬を使うときの目安になります。

クリームの箱に「適量」と書いてありますが、この「適量=FTU」と考えてください。

では、エクシブクリームで例えてみましょう。

f:id:xxxxkun:20180305082433p:plain

 

1FTU・・・約0.5g(人差し指の先端から第一関節まで出した量)

2FTU・・・約1g(人差し指の先端から第一関節まで出した量の2回分)

 

f:id:xxxxkun:20180318105442p:plain

 

片足だけを塗る場合は2FTU(約1g)あれば全体に満遍なく塗ることができます。

これはエクシブWクリームに限らず、ダマリングランデクリームやブテナロッククリームでも同じことが言えます。

1FTUの目安は人差し指の先端から第一関節までの量です。

f:id:xxxxkun:20180318101847p:plain

f:id:xxxxkun:20180318112458p:plain

f:id:xxxxkun:20180318092827p:plain

 

水虫治療薬の効果的な塗り方

クリームタイプの水虫薬の場合で説明します。以下のポイントを頭に入れておきましょう。

 

①患部(症状がみられる場所)周辺にもクリームを塗ること。

 

②塗る順番は患部の周辺から患部に向かって塗っていく。(外側から内側へ)

 

③趾間型水虫の場合は全ての指の間に水虫薬を塗ること(感染予防)

 

素手で塗ると手にも水虫がうつるからダメ!という意見もありますが、塗った後にしっかり手を洗えば大丈夫です。

白癬菌の感染力はそんなに強くありません。清潔にしていれば大丈夫です。

私は細かいところまで丁寧に塗りたいので素手で塗っています。

 

『②塗る順番は患部の周辺から患部に向かって塗っていく』を解説します。

動画を見ていただけるとイメージしやすいと思います(※音量注意)

 

 

 

指の間にオレンジの紙を置きました。その部分が水虫の症状が現れている患部です。

 

①患部を避けて足の甲や指の側面を塗る(患部周辺)

 

②患部周辺が塗り終わったら"オレンジ"部分の患部を塗る

 

外側(患部周辺)から内側(オレンジ:患部)に向かって塗るということです。

この順番を逆にすると患部から患部周辺に水虫薬を広げて塗ることになります。

内側から外側に塗ると、白癬菌を患部周辺に広げてしまう可能性もあります。

感染力はそれほど強くないのでココまで神経質になる必要もないかと思いますが、やっておいて損はないでしょう。

私は指の間に水虫ができる趾間型水虫で症状は指の間にしか見られませんが、足の裏や踵(かかと)までクリームを塗るようにしています。

目に見えなくても白癬菌が潜伏していることが考えられます。

予防のためにも足全体に塗っておくことをオススメします!

 

水虫薬を塗ったら靴下を履いた方がいいの?

お風呂上がりに水虫薬を塗ったら靴下を履くか、履かないか議論がされていますが、

私は『履かない』ようにしています。

『水虫薬を塗ったら靴下は履かない』明確な理由を知りたい方はコチラをご覧ください。

 

水虫薬を塗ったら寝るときに『靴下を履いた方がいいの?』 - 私の水虫治療体験記

水虫薬を塗ったら寝るときに『靴下を履いた方がいいの?』

まとめ

 

①水虫薬の『適量』の表記は『FTU』であり、クリームタイプを塗るときの指標になる

 

②片足全体を塗るなら2FTU(約1g)が適量

 

③患部周辺から患部に向かって水虫薬を塗ること

 

④感染予防の為にも足全体に塗っておくこと。