水虫の人の靴下と一緒に洗濯をしても水虫菌はうつらないの?

f:id:xxxxkun:20180406224120p:plain

一緒に洗濯して大丈夫なの...?

だって菌ってうつりそうじゃん

 

 

この記事を見ているのは、家に水虫の人がいるからでしょう。

 

f:id:xxxxkun:20180406182327p:plain

 

まぁまぁ、落ち着いて!家族の人も協力してくれているんだから。そんなバイ菌扱いしてきたらラリアットかましてあげな?

 

いや、アンタもそっち派かい...今回は血走ってるアナタたちに朗報よ!

 

 

さて、今回は水虫の人が履いている靴下と一緒に洗濯をしてもいいのか?という疑問に答えていきます。

 

 

水虫の人の靴下と一緒に洗濯してもいいの?

 

結論からお伝えすると....一緒に洗濯しても水虫がうつる確率は低いので大丈夫です。

 

水虫の菌(白癬菌:はくせんきん)は、洗剤と流水で流れ落ちてしまいます。

特殊な洗剤を使う必要もありません。日常で使っているもので大丈夫です。

 

洗濯物を溜めても大丈夫?

毎日、洗濯しない人もいると思います。

私も1人暮らしのときは、2,3日後にまとめて洗濯するときもありました。

洗濯物を溜めることによって、靴下から白癬菌が他の服にうつって、手や陰部にも感染しちゃうんじゃないか?ということで悩まれる方もいるようです。

 

溜め込んだ洗濯は決して綺麗とは言えませんが、洗濯してしっかりと乾かせば水虫がうつる心配もありません。

 

もちろん同じ湯船に浸かっても水中感染はありませんのでご安心ください!

 

赤ちゃんの洗濯物も水虫の靴下と一緒にしても大丈夫?

 

しっかり洗濯して乾かせば大丈夫です。

 

ただし、気分的に良くないので別々に洗濯するご家庭が多いです。

避けたいのはバスマットやバスタオルの共有なので、赤ちゃん用のタオルは持つべきです。

 

家族で共有する場所は要チェック!!

 

「水虫の人が履いた靴下と一緒に洗濯しても水虫はうつらない」ことは分かりましたが、他の理由から家庭内で水虫にうつることがあります。

 

今から水虫治療を始めようと思っている方、家族の中に水虫の方がいる場合は下記で紹介する注意事項を必ず守るようにしましょう!

 

※私はこの水虫治療の5大メソッドを使って趾間型水虫を治しました。

 

 

水虫治療を始めるなら知っておきたい

 

5大メソッド!!!