水虫治療の決め手は免疫力アップ!?意外な食品で水虫を防ぐ

f:id:xxxxkun:20180329140358j:plain

水虫対策は「薬」だけじゃない?

 

まずはコチラのチャックシートをご覧いただきたい。

f:id:xxxxkun:20180329102154p:plain

 

チェックが2つ以上あったら下を読み続けることをオススメします。

 

 

この世の中はバイ菌だらけ

私たちが暮らしている環境には「細菌」や「ウイルス」たちが数え切れないほど存在しています。

この細菌やウイルスは、空気中や土、水、人間の体の表面など、どこにでもいるのです。

目やに、ニキビ、吹き出物、口内炎、水虫など、日常的に接触する菌によって引き起こされる感染症で、通常は人の体内にある免疫細胞が発症を防いでくれるのですが、免疫力が下がってしまうと細菌やウイルスの活動が活発になり、病気や症状が現れてしまうのです。

 

チェックシートの結果はどうでしたか?

 

当てはまる項目が多いほど免疫力が下がっていることになります。

 

・毎年インフルエンザに罹っているから今年もなるかも〜

 

・毎年、梅雨の時期になると水虫が再発するんだよな〜

 

ついつい言ってしまっているセリフだと思います。

インフルエンザも水虫も細菌とウイルスに分類されます。

 

ということは、下がっちゃった免疫力を戻せば健康体を保てるんじゃね?

 

以下では、免疫力を高めるための具体策を紹介しています。

 

免疫力を高める方法まとめ

体外から侵入してくる「ウイルス」や「細菌」を体内の免疫細胞が強ければ侵入を阻止できるはずです。

みなさんも「免疫力が落ちているときに風邪引きやすい」なんてセリフを聞いたことないですか?

免疫とは「疫=病気」を免れる意味があります。

日常生活のストレスなどで下がってしまった免疫細胞を高めたら、水虫にも打ち勝つ綺麗な足を手に入れることができるかもしれないのです。

 

①運動

低体温の人は免疫力が下がりやすい傾向にあります。

健康的な人の平熱は36.5℃〜37.1℃です。

現在では36℃以下という「低体温」の人が増えているのです。

体温が上がると、血液の流れがよくなり免疫力が高まります。

血液は私たちの体を構成する約60兆個もの細胞に栄養と酸素を送り届け、かわりに老廃物を持ち帰る働きをしています。その血液の中に、免疫機能を持った白血球が存在し、その白血球が体の中をめぐることで、体の中の異物をパトロールしているのです。

つまり体温が下がると血流が悪くなり、免疫力も低下し、体内に異物を発見しても、素早く駆除してくれる白血球を集めにくくなり、ウイルスや細菌に負けて発病しやすくなってしまいます。

 

そして低体温の原因の9割は筋肉量の低下と考えられます。

運動量の低下にともなって、筋肉量が低下していきます。

 

具体策として、週に2.3回のウォーキングやジョギンクなどの軽運動がオススメです。

筋肉を維持するためには、適度な負荷をかけることが必要なのです。

人間の筋肉の7割は下半身にあるので、「歩く」ということが、効率よく筋肉を鍛えることになります。

 

②睡眠

睡眠時間が短すぎることも問題ですが、長い時間寝ればいい....というものでもありません。

睡眠中には成長ホルモンの分泌されます。これは子どもだけに必要な物質ではなくて、免疫力を向上させる働きがあるホルモンも含まれています。

「睡眠には質が大事」といわれるように、22:00〜2:00の間に最も成長ホルモンが分泌されます。

可能な限り早く寝ることを心がけてみましょう。

③食事

腸内環境は、健康との結びつきが非常に大きいです。

『腸内フローラ』の理想的な状態とされるのは、善玉菌2割:悪玉菌1割:日和見菌7割です。
このバランスに腸内環境を保つことがとても大切です。

バランスが崩れてしまうと免疫力が低下してしまうのです。

 

免疫力を高める食品は以下のようなものが挙げられます。

 

①ヨーグルト

②バナナ

③納豆

④ゴマ

⑤にんにく

etc...

 

他にもたくさんありますが、比較的どこでも購入できる食品を選びました。

 

免疫力をあげるためには食事が一番

免疫力を高める方法として「運動」「睡眠」「食事」を挙げましたが、

これらは継続していかないといけません。

朝、ウォーキングやランニングする時間なんて確保できないし、仕事から帰ってきてお風呂入ったらもう22:00超えてるし、「運動」と「睡眠」の継続は現実的ではないです。

「食事」なら先ほど挙げた食品を意識して食べるだけで良いのでストレスなく継続できそうだと思ったのが正直な感想です。

R-1のような手軽に飲めるタイプのヨーグルトもあるし、納豆、バナナは朝食にもぴったりな食品なので、今の生活リズムでもやれると思います。

 

30秒で免疫力を上げられる激うまジュース

 

「朝は忙しくてご飯食べないよ...」

「通勤中にコンビニのパンを食べることが多いかな」

 

という方もたくさんいると思います。

これから紹介するメニューは30秒で作れて免疫力を上げることができます。

そして、めっちゃ美味しいです。

 

【使う食品はこちら】

 

f:id:xxxxkun:20180329125949j:plain

 

①バナナ

②ヨーグルト

③牛乳

 

手順は、バナナ、ヨーグルト、牛乳をミキサーにかけるだけ....以上、30秒クッキングでした。

f:id:xxxxkun:20180329130332j:plain

 

朝って、眠すぎて食欲ないですよね、、、白米を頬張る元気もないですが、

このジュースならサッと飲めてお腹にもたまるので女性にもオススメです。

免疫力を高めるバナナとヨーグルト、更に牛乳を入れることで、不足しがちなカルシウムも摂取することができます。

 

「水虫薬」以外に自分でできる水虫対策

もともと、免疫力を高めると細菌やウイルスからカラダを守れる事は知っていました。

 

・バスマットを共有しないこと

・5本指ソックスで足汗を防止

・寝るときは靴下を履かない

 

これらの対策はしていましたが、あくまでも外部の細菌を外部で守る方法しかしていませんでした。

これだけだと、万が一、白癬菌が侵入してきてしまったら守ってくれる免疫細胞がいないので、簡単に水虫などに罹ってしまう危険性があるのです。

そこで目をつけたのが弱っている免疫細胞を元気にしてあげることで、外部から侵入してくる白癬菌を内部の免疫細胞で抑えてしまうということです。

 

「免疫力を上げる食品を摂取する」ことは、すでに染み付いているので、

水虫治療を初めてから1ヶ月経った今も続けられています。

ちょっとした意識や積み重ねが大きな差になると信じています。

 

まとめ...

・免疫力を高めることで細菌やウイルスからカラダを守れる

 

・免疫力を高める対策として「運動」「睡眠」「食事」がある

 

・「水虫薬」だけではなく、食生活を気にしてみる。

 

 

 

 

▷オススメ記事

 

水虫対策で注目されている5本指ソックス!!その選ぶポイントは?

 

趾間型水虫男子が感じた水虫治療のポイント

 

▷▷週間トップ記事

 

水虫薬を塗ったら寝る前に「靴下を履いた方がいいの?」