大丈夫!俺たちゃ昔は微生物【ふざけています。閲覧注意】

f:id:xxxxkun:20180324154106p:plain

大丈夫!俺たちゃ昔は微生物...

 

 

今まで俺の身体だった左足はもう俺のものじゃない。

 

>>じゃあ誰のものだよ?

これは祖父の代から宿敵とされている白癬菌軍の左足だ。

 

>>どうしてそうなった?

自分の身体の一部と分かっていながら管理を怠っていたんだ....

 

>>仕方ない、これからどうする?

もちろん取り戻すさ!この左足がないと安心して寝れない

 

>>分かった!でもどうやって取り戻すんだい?

これは自力では無理だ!今なお勢力を拡大してやがる、援軍を呼ぶしかない

 

>>援軍ったって、どこにそんな人がいるんだ?

人じゃないさ

 

>>人じゃない?

あぁ、何も人を呼ぶまでもない、結局人は自分の利害関係で動いている、俺が白癬菌と戦うって言ったって誰も助けちゃくれないさ。

 

>>言いたいことはわかるけど、人じゃないとしたら何を援軍にする気だい?

薬だよ。

 

>>!!!!!!!

驚いたか?薬で白癬菌軍と戦うことにしたんだ。

 

>>正気か?

あぁ、もちろんだ。ジワジワとダメージを与えることができる薬は、相手がいくら強くても確実に弱らせることができる

 

>>勝算は?

ある。もちろん!ただ、楽な戦いにはならないことはわかっている。

 

>>ゴクリ...

自分が降参だと思って進撃を止めたらそこで終わりさ。だからこそ攻めて攻めて攻めまくるんだ!

 

>>ようし!じゃあ今か....

おっと!焦るんじゃない!相手は白癬菌だ。正面から突撃したって勝てる相手じゃない。

 

>>おい!どういうことだよ、攻めなきゃやられるんだろ?

そうさ、だからこそ一番ダメージが大きい瞬間を狙うんだよ!

 

>>!!!!!!!

日中は活発に動いてやがるが、夜は静かに寝てしまうんだよ

 

>>ま、まさかお前!!!

そう、そのまさかだよ。

 

>>き、き、奇襲???

あぁ、奇襲だ!!!!!やつらが寝静まった頃に薬を浴びせてやるんだ!

そうだな...俺らがちょうど入浴後のときだな。

 

>>入浴後...そうか!入浴後ならやつらを防御している皮はふやけて浸透しやすくなっている!

お、ここまでくれば説明はいらねーみたいだな。入浴後すぐにやつらが苦手な薬を塗りまくるんだよ!

 

>>すごい!!!あ、でも...自分にも薬がついちゃう....

安心しろ。これはお湯と石鹸ですぐ洗えばうつることはない。

 

>>!!!!!!!!す、すげぇ...

ようし、準備はいいか?

 

>>あ、あぁ!

じゃあ行くぞ!!!

 

>>おう!左足を取り戻すぞー!!!

 

 

f:id:xxxxkun:20180324151903p:plain

 

 

 

〜完〜

 

 

こんにちは。Naoです!こんなくだらない話を読んでくれてありがとうございます。

 

仕事の合間にこんなストーリーを思いついて書いてみました。笑

正直、水虫になって良いことなんて1つもありません!

5年後、10年後に『水虫になったおかげだな〜』なんてことは絶対に言うことはありません。

でも、なっちゃったのは仕方ないって!

だってさ、いくら文句言ったって治らないんだよ!

毎日、毎日、水虫のせいで仕事も彼女にも迷惑かけてたら、全部のことが嫌に感じてしまう人生になっちゃうんだよね。

 

だったら、テンション上げて行くしかないでしょ!

SNSで『水虫でーす!』なんて発信する必要もないし、無理に明るくしろとは言わないけど、考え方で全部変わっちゃうことが分かってから、ポジティブに生きようと思えてくるんだよね。

 

だから、Nao軍vs白癬菌軍の戦いをストーリー化する遊びを思いついちゃったってことです...

 

白癬菌はもちろん菌だよ!

人間も最初は微生物だよ?

 

大丈夫!俺たちゃ昔は微生物。